パワハラ110番

いじめによる会社での孤立

会社のいじめにおいて一番辛いことのひとつは、集団の中で孤立することではないでしょうか。孤立は人を落ち込ませます。もともとの性格から孤立に強いタイプとそうでないタイプの人がいますが、孤立に強いタイプでも、会社の中で受け入れられない体験をすると、時と場合によってはひどく落ち込むこともあるでしょう。

 

私は昼休み、外の喫茶店に行って、一人で昼食を食べていました。事情を知らない上司や同僚たちが、「いつも一人なの?」と聞いてくることもありましたが、周囲と馴染んでいない自分が惨めで恥ずかしい気持ちになりました。やがていじめの輪が広がって、職場全体に私がいじめられていることが知れ渡ると「一人なの?」と聞いてくる人もいなくなりました。

 

昼休みに我慢して同僚たちの悪口大会を聞いているよりは、一人で本を読んだりして過ごす方がずっと有意義です。実際に、昼休みの間、何冊の本が読めたかわかりません。しかし、本を読んでリラックスできるのは比較的体調のよいときだけです。悪い状態のときに一人で食事をしていると、「私ってつくづく孤立しているんだなぁ」と一抹の寂しさを感じるときもあります。連れ立って外食に行く人たちと顔を合わせるのも辛いので、外出するときはいつもエレベーターに乗らず、階段を利用します。何も悪いことをしていないのに、なぜこそこそしなければならないのかと、自分自身に対して腹が立ってきます。

 

私よりもずっと孤立に弱い人であれば、昼休みの時間が憂鬱で仕方ないかもしれません。女性の中には、1人でレストランに入れないような寂しがり屋もいるのです。
私以外にも、昼食を外で済ます人もいました。彼女たちは必ずしも人間関係がうまくいっていないから外食するのではなく、中には「一人のほうが気楽なので」と言い放つ人もいます。それがどこまで本心かはわかりません。彼女たちも心の中では孤立していると感じているかもしれないからです。現実に、一人で外食する人の方がグループで固まっている人たちよりも早く退職する傾向が強い気がします。やはり、寂しいとき、孤独感を感じるときがあるのではないでしょうか。

 

孤立していることを実感するときは、昼休みだけではあまりません。会議やミーティングでも、一人で行動することが多いです。一人でもよいと割り切れたらそれでも構わないのでしょうが、研修のときに2人がけの席に1人で座っているときなどに、孤立を感じる心が私には残っていました。




働く人のためのパワハラ対策マニュアル 働く人のためのパワハラ対策マニュアル  無料公開中
パワハラは表面化しにくく、かつ対処が非常に困難な問題です。パワハラに直面したときにどうしたらよいか?対処法をご紹介しています。一人で悩みを抱え込んでも問題は解決しません。本マニュアルをぜひご活用ください。



記事一覧

会社でのいじめがおきる原因
いじめが起こりやすい職場環境
女性が多い職場でのいじめ
職場いじめする側の心理
派遣社員が多い職場でのいじめ
男性社員が職場いじめのターゲットになるとき
会社でいじめられやすいタイプ
ちょっとした誤解が原因に
いじめは外国にはないのか?
勘違いするケース
会社でのいじめ 私の体験談1 「いじめが原因で退職」
会社でのいじめ 私の体験談2 「人間関係の難しさ」
会社でのいじめ 私の体験談3 「噂が噂を呼ぶ」
会社でのいじめ 私の体験談4 「集団心理」
会社でのいじめ 私の体験談5 「いじめられる辛さ」
会社でのいじめ 私の体験談6 「作り上げられる私のイメージ」
会社でのいじめ 私の体験談7 「失業後の私」
いじめられた同僚の話 1
いじめられた同僚の話 2
いじめられた同僚の話 3
会社でのいじめ そのストレスの恐怖
会社いじめで起こる仕事への支障
いじめによる会社での孤立
会社でのいじめ・嫌がらせにどこまで我慢できるか
いじめが原因で会社を欠勤するとき
自己嫌悪に陥りそうになったら
会社いじめで生じる人間不信
何のために働くのか
なんとなく居辛くなる
悩むと太りやすい
会社でいじめにあわないための対策
いじめは会社に相談できる?
いじめについて上司に相談する場合
会社いじめの対処法1 環境を変える
会社いじめの対処法2 心構えを変える
会社いじめの対処法3 辛くなったら泣く
会社いじめの対処法4 第三者に相談する
楽しいことを想像してみよう
駆け込み寺?
辞めるのも一策
会社いじめで悩みだしたら
気分転換しよう
味方を見つける
相手は変えられない
これだけは良かった
企業とパワハラ対策
職場内解決の是非
パワハラ被害者側にも問題はある?