トップページ > 記事閲覧
千葉県社会福祉士会ぱあとなあでのパワハラ
投稿日 : 2018/01/10(Wed) 20:31
投稿者 はな
参照先
会の立役者を自認する高齢会員とその取り巻き役員2人の突然呼び出されて、何のことかわからない案件で、1時間軟禁状態で怒鳴られたり、口止めされたり、強要されたりして、今やっている仕事を降りざるを得なくなりました。
突然の不意打ち行為で、混乱し、仕事の信用を取り返す必要があり、弁護士を立てて、問題を聴いたり、裁判所からの委任の案件なので、裁判所に相談したり、
とにかく怒りとパニックで、精神科に同時に通いだしました。
結局そのうちの一人の嫌な女の不注意と勘違いだったのですが、当然ミスは認めず、対立が続いています.

完全なPTSDでしたが、向こうは多勢、こちらは一人で、孤独と怒りと失意で、3年たっても、回復しません。
しかし、今の世の中は精神科でもPTSDはよくわからない症状で、放置されたようです。
その間に、大切な人生のパートーナーの愛犬を若くして失いました。私が上の空だったのです。

お調子者だけが生き残る脆弱な組織に未練がなくなりました。
でも、世の中近あことばかりだと思うと人間そのものが情けないのです。


Re: 千葉県社会福祉士会ぱあとなあでのパワハラ ( No.1 )
投稿日 : 2018/01/16(Tue) 16:38
投稿者 匿名希望
参照先
何かわからない案件で口止めされたり、強要されたりと、理不尽な扱いを受けたのですね..
向こうは、多勢、こちらは一人とは何かあるのでしょうか

このようなパワハラをなくす為にも
今まで、なぜ、このような事が行われたのか、解明して弁護士さんのお力で法律をつくってもらいたいですよね
このような事はこの先、他の方達にとっても他人事ではないかと思いました
件名
名前
暗証キー
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
コメント

- WEB PATIO -
- Edit: WAIOLI NET -